楽天銀行の口座開設方法の解説です
子育てママののほほんおこづかい稼ぎマニュアル

TOP楽天銀行で報酬受取口座開設 >楽天銀行の口座開設方法
楽天銀行の口座開設方法

では、楽天銀行のいいところを知ったうえで、楽天銀行に報酬受取口座を開設する方法を開設します。

楽天銀行の口座開設は、はじめの申込から口座開設までの期間は郵送期間を含めてすべてで約2週間程度。その後すぐに楽天銀行の口座を利用することができます。とってもスピーディなんですよ♪

楽天銀行の口座開設方法は、とても簡単。通常銀行口座を開設する場合に必要な、印鑑や書面での申込書いらずで、インターネット上だけで口座開設をすることができます。

ただし、後々本人確認のための運転免許証や健康保険証などの書類を郵送、またはスマホアプリのどちらかで送信する必要があります。しいて言えば楽天銀行の口座開設の手間はそれだけです♪

1.楽天銀行のウェブサイトにアクセスする

まずは、楽天銀行のウェブサイトにアクセスします。下のバナー広告をクリックすると、アクセスできます。


ここをクリック↑

2.『口座開設申込開始』をクリックする

『口座開設申込開始』ボタンをクリックします。

すでに何かしら楽天サービス利用したことがあり、楽天IDを持っている方は『楽天会員IDで簡単申し込み!』の赤いボタンをクリックします。
さらに表示されたページ内の『楽天会員ログイン』フォームから『ユーザーID』と『パスワード』を使ってログインし、登録に進みます。

今まで楽天サービスを利用したことがないけれど、楽天銀行口座の開設をきっかけに使ってみようと思っている方は上と同様、『楽天会員IDで簡単申し込み!』の赤いボタンをクリックします。

さらに表示されたページ内の『楽天会員に新規登録(無料)してサービスを利用する』と言う赤いボタンをクリックして、登録に進みます。

この場合は、まず楽天IDの取得を行ってから、楽天銀行口座開設の手続きに進みます。すぐにできる簡単な手続きなので大丈夫ですよ。

楽天銀行の口座は、楽天系列のさまざまなサービスを利用するのに便利でお得に使えます。ですので、楽天銀行の口座開設をするこの機会に、同時に楽天IDを取得することをおすすめします。

楽天IDを取得したからと言って、必ず使わなければならないことはないのでご安心を♪もちろん費用も一切かかりません。

今まで楽天サービスを利用したことがない、もしくは今後も楽天サービスは利用しない!そのような方は『楽天会員IDを利用しないで申し込み』の緑のボタンをクリックします。

3.以下、各手順に従って口座開設を行う

『2』でクリックしたボタンによって、口座開設方法は違います。以下の操作方法は、手順に沿って自動で画面に表示されるので、それにしたがって操作しましょう。おおまかな流れは以下の通りです。

  • a.『口座開設申込』フォームの記入
  • b.郵送またはスマホアプリで免許証などの本人確認
  • c.口座開設完了の『Thank Youメール』が登録メールアドレスに届く

これで楽天銀行の口座開設は完了です。

4.初期設定をする

自分で考えた楽天銀行専用のユーザーIDとログインパスワードを決めて登録。このような初期設定をします。この作業は約3分で完了します。

楽天銀行のユーザーIDと、楽天のユーザーIDはそれぞれ別物です。ここで設定するのは楽天銀行専用のIDになるので、前もって考えておきましょう。

5.楽天銀行口座の利用開始♪

これで楽天銀行の口座を利用することができます。

子育てママののほほんおこづかい稼ぎマニュアルTOPへ