ブログライターの注意点の解説です
子育てママののほほんおこづかい稼ぎマニュアル

TOPブログライターでおこづかい >ブログライターの注意点
ブログライターの注意点

ブログライターを始めるとき、またはブログライターをするときにいくつかの注意事項があります。守らないとブログライターサイトに会員登録できなかったり、ブログライターサイトを強制退会させられたり、ブログを強制閉鎖されたりするので注意しましょう。ここではブログライターの注意点を解説します。

ブログライターに会員登録する前にブログ運営期間が必要

ブログライターサイトに会員登録するとき、過去に記事をまったく書いていない、登録したての開設ホヤホヤのブログは、会員登録審査を通過できない恐れあり。ブログライターサイトによって許可するサイトもありますが、会員登録を許可していないサイトもあります。

でも1つでも記事を書けば会員登録審査を通過できることがほとんどなので、開設したてのブログはまず一記事書いてからブログライターの審査を受けましょう。

更新をサボっているブログは会員登録できない可能性あり

もともとブログを持っているけど、更新をサボっているブログはブログライターサイトに会員登録できない可能性があります。運営期間が長くても、1ヶ月以上以上記事を書いていない場合、ブログライターの会員登録審査を受けられないことがあります。

更新をサボっているブログの場合、ブログライターサイトに会員登録する前は、一記事でいいのでブログを書いてから会員登録しましょう。

ブログのジャンルによりブログライターサイトに会員登録できない

ブログのジャンルによってはブログライターサイトに会員登録できないことがあります。ブログライターサイトに好かれないブログのジャンルは、おこづかい・副業系、アダルト系ブログ。これらのジャンルのブログは会員登録できない可能性大。

ではどのジャンルが一番好まれるかと言うと、日記風ブログが一番好まれます。日記風ブログならネット内職初心者でも気軽にブログの運営ができますね。私はもともと子育て系ブログを運営していたのでスムーズにブログライター審査を通過することができました♪

『貼るだけ』案件は参加しないほうが無難!

ブログライター案件の中でも、自分で記事を書かなくても他人が作成したHTMLソースをブログに貼り付けるだけで、自分のブログに記事を作成できる『貼るだけ』案件というものがあります。

これだけで報酬を獲得できるお得な案件ですが、この案件に参加することによって生まれるリスクがあります。

他のブログライターサイトを強制退会させられる可能性あり

ブログライターの『貼るだけ』案件に参加している場合、他のブログライターサイトでのブログライター案件への参加を拒否、ブログライターサイトを強制退会しなければならなくなってしまうことがあります。

運営しているブログを強制閉鎖させられる可能性あり

ブログを提供してくれるブログサイトの中には、このようなブログライターの『貼るだけ』案件に参加することを認めていないブログがあります。『貼るだけ』案件を続けると、ブログを強制閉鎖させられることがあります。

私は知らずに過去に『貼るだけ』案件に参加していましたが、ブログサイトと他のブログライターサイトから警告のメールをもらいました。『今後も続けるようなことであれば強制退会になり、ブログ閉鎖になります!』と警告を受けました(苦笑)

このような理由から、HTMLソースを貼り付けるだけのブログライター案件に参加することは控えたほうがいいでしょう。見つからなければいいだけの話かもしれませんが、もし本当にブログ閉鎖になったり、ブログライターサイトを強制退会させられたら稼げなくなってしまいます。

私個人の見解ですが、やはりブログライターは、自分の言葉でブログ記事を書いてこそ意味があるもの。貼り付けるだけの簡単案件は、ライター側にとっては簡単に報酬が手に入る魅力の案件。

でもブログを提供している側や、他のブログライター案件を提供しているブログライターサイトにとっては、そのような記事があることは迷惑行為なのかもしれません。

あちこちのブログで見かけるような同じ記事を貼っているブログ、または同じブログに案件を書いてもらったりすることは、ブログサイトやブログライターサイトの質を下げかねない迷惑行為なのかもしれないのかも…なんて思いました。だからブログサイトや他のブログライターサイトは、貼るだけ案件を禁止しているのかもしれませんね。

ネット内職初心者の方は何を言っているのかさっぱりわからないかもしれませんが、それはそれで大丈夫。とりあえず、『貼るだけ』案件への参加は控えた方が無難と言えます。

報酬を受け取ったブログ記事は削除しない

ブログ記事を書いてアップロード。それからブログライター案件を書いたブログ記事のURL審査を受けて通過してから、報酬が支払われます。審査が終わったからと言って、ブログライターのブログ記事を削除することはルール違反です。

ブログで商品やサービスを紹介し、その宣伝料を受け取ったわけです。ですのでブログライターのブログ記事を削除してはいけません。

子育てママののほほんおこづかい稼ぎマニュアルTOPへ