白色申告の確定申告書Bの記入方法についての解説です
子育てママののほほんおこづかい稼ぎマニュアル

TOP主婦のためのはじめての在宅ワークの確定申告白色申告 主婦の在宅ワークの確定申告 >白色申告の確定申告書Bの記入方法
白色申告の確定申告書Bの記入方法

在宅ワークの白色申告では最後に確定申告書Bを記入します。このステップが終わればいよいよ提出できますよ。所得の内訳書と同じく税務署から取ってきたものか、国税庁のホームページにある収支内訳書を記入していきましょう。また確定申告書Bは2枚あるのでもれなく記入してください。

まずは2枚目の「所得の内訳」欄から

「所得の内訳」欄を記入しましょう。すでに「別紙のとおり」と記入されている場合は以前入力した「所得の内訳書」が参照されるしくみになっているので、特に「収入金額」を入力する必要はありません。

しかし「所得税及び復興特別所得税の源泉徴収額」はもれなく入力を行いましょう。源泉徴収されている場合はその明細を記入し、合計額欄も記入します。

1枚目の「確定申告書B」

「所得の内訳書」と「収支内訳書」を参考に確定申告書Bの一枚目を記入します。

  • 「収入金額等」の「事業」の「営業等」欄に「収支内訳書」の「売上(収入)金額」を入力する
  • 「所得金額」の「事業」の「営業等」欄に「収支内訳書」の「所得金額」を入力する
  • 「所から差し引かれる金額」の「基礎控除」欄に「380000」と入力する
  • 「税金の計算」の「所得税及び復興特別所得税の源泉徴収額」に2枚目の「所得の内訳」欄の合計額を記入する
  • 最後に「税金の計算」欄の計算を行って完了です

税務署からとってきた手書きの申告書は自分でひとつひとつ計算していきましょう。国税庁のホームページの申告書は収支内訳書や確定申告書Bの2枚目の記入をした時点で転記や計算が自動でさせるので手間が省けてとても便利ですよ♪できたら印刷して提出に備えましょう。

確定申告収支内訳書2枚目

確定申告収支内訳書1枚目

拡大は画像をクリックしてね♪

主婦のためのはじめての在宅ワークの確定申告目次

子育てママののほほんおこづかい稼ぎマニュアルTOPへ