在宅ワークやインターネット内職に潜む危険な落とし穴の解説です
子育てママののほほんおこづかい稼ぎマニュアル

TOP >在宅ワークやインターネット内職の危険な落とし穴
在宅ワークやネット内職の危険な落とし穴

空いた時間にできる在宅ワークやネット内職ってあるの?当サイトを訪問していただいた方は、まずこれを知りたいのでは?その答えは…あります♪当サイトでは子育てママにぴったりの在宅ネット内職を紹介しています。

子育てママでもできる内職や在宅ワークはこちら

でも安全性はどうなの?詐欺じゃないの?お金はかからないの?まず疑問に思うでしょう。もちろん私も始めはそう思いました。でも実際に始めてみると、全然大丈夫でした。当サイトでは、私が実際に使ったことがあるサイト、使っているサイトを中心に紹介しているので安全です。

というふうにしか、安全性を説明できなくてすいません(苦笑)でも10年ほどこれらのおこづかい稼ぎをしてきていますが、今まで個人情報漏えいや架空請求などに合ったことは一度もありませんでした。

でもインターネット上ではこのような健全なサイトばかりではないのも現実です。私も今までいろいろな在宅ワークやネット内職を探してきました。そして今している在宅ネット内職サイトに出会うまでに、危険なサイトもいくつか見かけました。そして実際に悪徳業者に出会った体験も!

在宅ワーク募集サイトで『空いた時間にらくらく、マイペースに高収入!』などという、売り文句で宣伝している悪質業者を見かけます。でもよく考えると、空いた時間でラクラク高収入なんて、まずありえないのです。そんなお仕事だったら、誰もがするでしょう。

そういうコトを言いふらすのは悪徳業者と疑って間違いないです。でも最近は、もっと巧妙な手口を使う悪徳業者も増えてきました。ここでは、悪徳業者と思われる特徴をまとめてみました。

初期費用を請求するところ

お金を必要とするところは全て悪徳業者というわけではありません。でも初期費用を取るところは、まずあやしいと疑って間違いはないでしょう。仕事をするにお金を取るなんておかしな話です。教材や機器の購入、会員の登録費とうたっている場合もあります。実際に健全な在宅ワークサイトでも費用を請求することはあります。

でも費用が必要な場合は、やめておいたほうが賢明です。高額な場合は、悪徳業者の確率が高いです。しっかりインターネット上を探せば、初期費用なくともお仕事ができるサイトはいくらでもあります。当サイトでは、そんな0円でできるお仕事を紹介しています。

無料資料請求が必要なところ

これはとっても注意が必要。無料資料請求を申込んでも、仕事内容の説明などと言って電話がかかってきて無理矢理契約させようとします。私も以前そのような手口で契約を無理やり迫られたコトがあります。

発注先を聞けば『官公庁』などもっともらしいことと言いますが、すべてデタラメです。なんかあやしかったので業者の方に『もう少し悩んでみます』と言って電話を切ったはずなのに、次にかかってきた電話では『契約するって言ったじゃないですか!』くらいのことを言われました。しかもその業者は逆ギレ(苦笑)

近年このような悪質な在宅ワーク業者が増えています。みなさんも気をつけてください。

インターネットをはじめたばかりの頃の私は、インターネットの知識にまったく無知でした。でも今ならどのサイトが安全で、どのサイトが危険なサイトかの見分けがつくように。

危険なサイトの特徴の一つ目は『初期費用』がかかります。そして二つ目の特徴は『資料請求』が必要なサイト。このようなサイトは、ほぼ危険であることがわかりました。特徴があるから、わかりやすいですよね。

当サイトでは、実際に私がしている初期費用0円、ずっと0円でできる安全な在宅ネット内職ができるおこづかいサイトを紹介しています。どのサイトでも今すぐに始めることができますよ♪

おこづかいと在宅ネット内職

子育てママののほほんおこづかい稼ぎマニュアルTOPページへ