シュフティで在宅ネット内職 おこづかいを稼ぐ方法の解説です
子育てママののほほんおこづかい稼ぎマニュアル

TOPブログライターで稼ぐ/ウェブライターで稼ぐ/データ入力・文字起こしで稼ぐ/手作業内職で稼ぐ >シュフティで稼ぐ方法と口コミ評価

シュフティで稼ぐ方法と口コミ評価

シュフティは、データ入力 ウェブライター ブログ更新 文字起こしで稼ぐことができる在宅ワークサイトです。

シュフティはウェブライター、データ入力に限らず、さまざまな在宅ワークで稼げますよ。仕事を依頼するクライアントと、仕事をやりたい在宅ワーカーの仲介業者的存在です。

シュフティで稼ぐ方法

  • ウェブライター
  • データ入力
  • 文書作成
  • ブログ執筆更新
  • テープ起こし
  • データ収集
  • チェック業務
  • アンケート
  • 手作業内職なども!

…など。常時募集が更新されるので、マメにチェックしましょう。

ウェブサイト制作、システム管理などの専門技術を必要とするものもあります。シュフティは専門技術系のものよりも、圧倒的に簡単なお仕事が多いのが特徴。入力系業務はその5/6以上を占めています!在宅ワークをはじめるにぴったりですね。

シュフティの報酬

  • 報酬は現金
  • 報酬2040円から現金振込で報酬受取可
  • 報酬額からシステム手数料10%が差し引かれる

2040円以上の報酬になったら、口座振込で報酬を受け取れます。どの銀行口座からも受け取ることができますが、その際手数料一律540円差し引かれます。おすすめは楽天銀行ですが、どの口座でもOKです。

そして報酬を受け取る際、システム手数料が10%差し引かれます。もし1000円のお仕事を完了したら、受け取れる報酬は900円になります。ランサーズ-Lancers-クラウドワークス-Crowd Works-は、報酬800円になるのに対し、シュフティは900円!お得ですね。

シュフティのお仕事方式の種類

  • コンペ
  • プロジェクト
  • タスク

シュフティは、3種類の方式があります。方式とは『お仕事の請け方』のことを言います。

コンペ

コンペ形式は、複数の在宅ワーカーが作品を事前に提示し、クライアントが気に入ったものを選んでもらう方式。ようするに、選ばれた作品だけに報酬が支払われる方式です。主にグラフィックで使われる方式です。

プロジェクト

プロジェクト形式は、やりたい在宅ワークを見つけたら、事前にクライアントに見積もりを提出。その中からひとつだけ選出してもらい、作業開始します。ようするに、選ばれた人だけがお仕事できる方式です。クライアントが重視するのは納期や金額。主に、データ入力、ウェブライター、データ更新、文書作成、ブログ執筆更新、テープ起こし、データ収集やウェブ制作などに使われる方式です。

報酬には、時給制と固定制の二種類があります。

タスク

タスク形式は、先着順に作業できるお仕事の形式です。できるものをできるだけ作業すればOK!納期がないところが魅力です。ただし募集案件には人数制限があり、上限に達したら自動的に締め切られます。主に、データ入力、ウェブライター、データ収集などの単純作業を募集しています。

シュフティの案件

  • 単価相場はクライアントやお仕事方式次第
  • 月の配信数もクライアント次第

シュフティでは、どのジャンルの案件も扱っています。特に多いのがウェブライターやデータ入力などの入力系業務。全体の5/6を占めています!次々に依頼が更新されるので、マメにチェックしましょう。総合在宅ワークサイトなので、いろんな案件が揃っていますよ。

シュフティのメリット

  • いろいろなお仕事に挑戦できる
  • 稼ぎやすい
  • エスクロー入金があるから安心
  • お仕事配信数が多く、稼ぎやすい
  • いい仕事をするとクライアントから直接お仕事依頼が来ることも♪
  • いろいろな方式でお仕事できる
  • 最低払出額を達成すればいつでも報酬を受け取れる
  • お仕事の進め方のヘルプが画像つきで親切

シュフティのメリットはいろいろなお仕事ができること。ウェブライター目的で登録したとしても、データ入力やアンケートでもお仕事できます。たくさんの在宅ワークを募集しているので、選択肢が広く、かけ持ちでも稼げますよ。

また、プロジェクト形式とコンペ形式にて、クライアントが満足できるようなお仕事をすると、個人的にオファーが来ることも。やりがいあります♪

プロジェクト形式でガッツリ稼ぎ、合間時間をぬってタスク形式で稼ぐ…と、自分の都合に合わせてできるのも魅力です。

さらにエスクロー入金を採用。クライアントのシュフティ口座に、在宅ワーカーに支払う分のポイントがなければ、クライアントは納品物を受け取れないようになっています。報酬は、納品と同時に入金されるので、『報酬が受け取れない』というトラブルがおこりません。安心してお仕事できますね。

報酬の受け取りは、2040円を越せば、いつでも支払えます。申請してから最短30分で振込完了。ほしいときに手にできるのは魅力でしょう。

同じようなクラウドワークスやランサーズと比較しても、シュフティは初心者向けです。クラウドワークスなどではお仕事の進め方がわからない…という人も多い中、シュフティは画像つきのヘルプを見ながらお仕事を進められるので、初心者でも安心です。

シュフティの口コミ・評価

シュフティの評価は、いろいろな在宅ワークに挑戦できます。募集情報も頻繁に更新されているので、できるものを簡単に探し出せます。特にデータ入力やアンケート、情報収集などの簡単単純作業が豊富!『シュフティ』と言うだけあって、主婦の在宅ワークにぴったりです。

私はウェブライター中心で稼いでます♪ランサーズやクラウドワークスとかけもちして、条件のいいお仕事を探してこなしています。しかしクラウドワークスは案件が豊富なうえシュフティよりも単価の高いお仕事が多いのでぶっちゃけおすすめです。

プロジェクト形式とタスク形式は、データ入力やウェブライターなどが多いのが特徴。プロジェクト形式は、まとまった数を依頼され、納期までに納品しなくてはなりません。タスク形式は、できるものをやれるだけやればいいです。ただ人数制限があり、上限に達すると締め切られます。

初心者におすすめは、まずタスク形式で仕事をやってみます。どんな雰囲気かを把握したら、プロジェクト形式で同じようなものを探し、まとまった依頼を受けましょう。プロジェクト…と言っても、仕事内容はタスク形式と変わりません。まずはタスク形式で『こんな仕事なんだ』と把握してから、プロジェクトのまとまった依頼を受けましょう。

こうすれば不安を解消し、安心して稼ぐことができます。ガッツリプロジェクトで稼ぎながら、タスクですきま時間に稼げるのは魅力ですよ。

プロジェクトで実績を作っていき、クライアントの要求通りに正確なお仕事をやると、クライアントの信用度がアップ!直接依頼されるようになったり、報酬アップがあることも。やりがい十分なのも魅力です。

いろいろな在宅ワークサイトの中でも、シュフティは簡単なお仕事が多いのが特徴。サイトも初心者向けなので、安心してお仕事できますよ。特に主婦にはおすすめ。副業として、ちょっとアルバイトしたい人にもおすすめですよ。

シュフティの広告
会員登録はこちらから♪

シュフティの提案書の書き方

シュフティの提案書の書き方は、下のページを参考にしてください。ランサーズと同じように提案書を作成すればOKです。

参考にどうぞ♪ランサーズvsクラウドワークス

ランサーズとクラウドワークスは、とても似た特徴を持つ在宅ワークサイトです。シュフティより規模が大きく、どちらもよく稼げて◎♪でも少しだけ、違いがあるのですよ。そこを比較してみました。

ウェブライターで稼げるサイト一覧
ウェブライター ブログライターで稼げるサイト一覧
ブログライターで稼げるサイト一覧
データ入力・文字起こしで稼げるサイト一覧
ウェブライタ データ入力・文字起こしで稼げるサイト一覧
ウェブライター ブログライター
データ入力・文字起こしで稼げるサイト一覧
ウェブライター ブログライター 手作業内職
データ入力・文字起こしで稼げるサイト一覧

子育てママののほほんおこづかい稼ぎマニュアルTOPへ